• 即レコAirトップ
  • 即レコAirって?
  • 特徴
  • 即レコ

  • ご利用方法
  • 導入校スタジオ
即レコAir > 「即レコAir」待望のCD書き出し機能をリリース!

即レコAir トピックス&お知らせ

2016/03/04

「即レコAir」待望のCD書き出し機能をリリース!

即レコAirでは、録音した音源をCDに書き込む機能を追加いたしました。
即レコ実機でトラックを選択するだけで、簡単にCD書き出しを行う事ができます。
収録音源をデータだけでなく、CDとして手元に残しておくことができるので大変便利です。

 

※本機能のご利用には書き込み機能が搭載されたCD-Rドライブ(外付けCDドライブも可)、CD-Rが別途必要となります。
※本機能追加状況は即レコ設置施設によって異なります。ご利用を希望されるお客様は予め対象スタジオへご確認ください。

 

■こんな風に使うことができます。

・コンクールの収録音源を記録用としてCDメディアで保存することができます。

・録音音源をネット環境の無い教室や部室でも、CDプレーヤーで試聴することができます。

・保存しておきたいベストテイクやパート毎の練習をCDで分けて保存することができます。

 

 

■CD書き出し機能の画面イメージ

 

<ご利用手順>
1. ご利用端末にCDドライブが認識されている状態にします。

2. ご希望の楽曲を録音した際にご利用のメンバーズカードで即レコAirにログインします。

3. 「録音リスト再生」画面を開きます。

4. 画面左下に出現する「CD楽曲選択」のアイコンを押下します。

※「空のディスク」を挿入を求められた場合は、指示に従い挿入した上で再度ボタンを押下します。

※各楽曲リストの左端にチェックボックスが出現します。

5. 任意の楽曲にチェックを入れます。

※選択した順に書き込み曲順が設定されます。

※「CD書き出し」右側に表示される「残り時間」は「挿入されているディスク」へ書き込み可能な楽曲の時間が表示されます

6. 「CD書き込み」ボタン押下にて書き込みが実施されます。

※完了の表示がなされるまでそのままお待ちください。途中でキャンセルされたり、強制終了された場合、ディスクがご利用できなくなる可能性がございます。

 

※書き込みできる楽曲は原則として録音してから一カ月以内の録音端末内に音声ファイルが残っているものに限られます。なお一カ月以内であってもその他の録音により端末空き容量が少なくなった場合、空き容量確保のために消去される場合もございます。CDとして残されたい場合はお早目に書き込まれることをお勧めいたします。

 

 

 

関連FAQ:

CD書き出しのためのCDドライブはどんなものを用意すればいいですか?

CDドライブが認識されません/書き出し中に失敗してしまいます

一覧へもどる

ページのトップへ